いわてピュアモールのぶろぐ。

Copyright (c) 2007 pureiwate.com

いわてピュアモール 人気ブログランキング CLICK!

2008年05月31日(土)

夜景スポット

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 大船渡でお勧めの夜景スポットがこちら。
盛川にかかる橋を超えて、赤崎側の、大船渡湾の向こう側からの風景です。

海に夜景が反射して、2倍、3倍に光り輝いています。
街中から運転して、一気に夜景を反射した湾が目の前に広がるので、とても美しいです。

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 tomo at 23時50分   パーマリンク

2008年05月30日(金)

陸前高田市物産館

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

冷蔵庫の中に入っているオレンジ色の果物。

なんと、高田の物産館には生柿のシャーベットが売っていました。
秋がぎゅーっと閉じ込められて、甘い実りを楽しめそうです。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

切り花も、色とりどり販売しておりました。
見たことない花も。
そしてなんといっても安い!産直の魅力です。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

農家のお母さん手作りの洋菓子や、
加工のお餅。よもぎのお菓子が多く売られていましたよ。
こうやって見ると、同じよもぎを使っても、作った人や
菓子の種類によって、色が全然違います。
どれも美味しそうですけど♪

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 黄金色のジュースは、陸前高田市の米崎町で作られたリンゴのもの。海の見える園地で作られた、太陽みたいなりんごのジュースです。

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 tomo at 22時39分   パーマリンク

2008年05月29日(木)

岩がき

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

 先日、陸前高田物産館で目にした岩がき。

とにかく、堅くて大きくてゴツゴツです。

貝の表面はヒラヒラと何層にも突き出していて、
どの層が貝と貝のつなぎ目なのか、全く分からない。

 調べたところ、マイナスドライバーとナイフを使って開けるとのこと。
右手で摑んで、左手で、隙間にマイナスドライバーを差込み、
テコの原理で押し上げ、貝柱をナイフで切り離して、
貝をはがします。


・・・・・・格闘すること十数分。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

大きな身が出てきました。

ひとくちでは食べきれな大きさです。


開けるのに手間取った分だけ余計、美味しく感じられました。

濃厚な牡蠣を堪能しました。。
新鮮で弾力がありました。


貝の表面はギザギザで、危ないのでかならず軍手をしてくださいね。
(大丈夫だと思って素手でやり、貝のヒダで手を切ってしまいました。)

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 tomo at 20時30分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2008


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PHOTO

秋刀杯剣道大会

秋刀杯剣道大会

cafe marizoh でカレーランチ

cafe marizoh でカレーランチ

野菜パン発売!

野菜パン発売!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005 http://www.pureiwate.com/ All rights reserved.