いわてピュアモールのぶろぐ。

Copyright (c) 2007 pureiwate.com

いわてピュアモール 人気ブログランキング CLICK!

2007年10月12日(金)

清流ファームの豚肉好評で〜す [三陸の食卓をおすそわけ実行委員会]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

試食に長蛇の列

9月28〜30日に小岩井農場で「いわて食と観光フェスタ2007」が開催されました。
2年前までは「いわて“めぐみ”フェア」といい、岩手県全体の収穫祭でした。
昨年に引き続き今年、「いわて清流ファーム」の豚肉の試食販売しました。
この3日間は、秋晴れの空気の美味しい清々しい日でした。
さすが小岩井!入場料が無料だっただけに全国から集まった人々は6万人ほどとか?おかげさまで、試食に長蛇の列です。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

名も無いマスコット

この3日間、豚肉が足りなく食べれない人がいて、本当にごめんなさい。
やはり、パック山盛りの焼肉200円はお得ですよね・・
天気もよく、おにぎりのオカズに最適だったでしょうか。
脂味がさっぱりして臭みが無く美味しいですよね。この豚肉の特徴です。
タレもお好みで八木澤商店の「豚丼のタレ」「焼肉のタレ」を選べるようにしたんだよ〜

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

若い社員も焼きました

いわて清流ファームの社員も一生懸命焼きかたをしました。
お客様に“うん、おいしい”って言われるとすんごくうれしいんです。元気の源です。
これからもがんばって元気な豚を育て、皆さんに提供しま〜す。
そうそう、豚肉の名前をいま考えていま〜す。
そろそろ、命名しないとね。お楽しみに!

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 satukai at 21時49分   パーマリンク

頑張れよ、若者たち! [三陸の食卓をおすそわけ実行委員会]

 10日から大船渡工業高校の生徒5名が、インターンシップで酔仙にきています。
 大船渡工業高校は、来年は大船渡東高校として、新しく生まれ変わることが決まっております。就業体験にきている生徒たちは、新しく生まれ変わった高校の最初の卒業生となるんですね。
 それぞれの仕事で社員が指導しておりますが、気分はスッカリお父さん、お母さんのようですよ(^^)
 単純作業ばかりをしていただきましたが、感想を聞くと、「楽しいです!」の返事。
 このインターンシップで得ることは、人それぞれ違うと思います。それぞれが、何かを感じて、ひとつでも学んでいただければと願っています。
 酔仙のお父さん、お母さんも、フレッシュな気持ちを思い出したことでしょう(笑)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

洗瓶のための瓶のせ

スタートは、洗瓶のため空瓶をのせているところです。
一升瓶だと、結構、重労働ですよ。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

箱詰

いきなり出口です(^^)
瓶詰されたお酒を段ボールに入れています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

箱の準備

これは、箱詰のための段ボール箱を準備しています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

こちらも二人で箱詰。
仲良くやってますか?(笑)

 地方での就職は、まだまだ厳しいですが、負けずに頑張ってくださいね。
頑張れよ、若者たち!!

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 (C)SUISEN at 14時49分   パーマリンク

美味しいしいたけ採れてます [三陸の食卓をおすそわけ実行委員会]

画像(144x144)

最近の早朝だいぶ温度が下がってきました。
いよいよきのこのシーズンです。
美味しいしいたけ(三陸森のあわび)がたくさん採れてますよ。
陸前高田道の駅内にある物産館で期間限定で袋詰め放題しています。よろしかったら如何でしょうか。

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 (C)KINOKO-SATO at 11時24分   パーマリンク

2007年10月10日(水)

さんまのみりん干し [三陸の食卓をおすそわけ実行委員会]

画像(180x120)・拡大画像(480x320)

さんまを干してます

さんまは塩焼きだけでなく、地物ならではのいろんな食べ方されます。
刺身にしたり、すり身でハンバーグだとか・・
さんまの干物もあるんですよ。一般的なのはみりんに漬け込んでから干す「さんまのみりん干し」。これがご飯のおかずに良く合います。

Posted by いわてピュアモール管理者 at 11時57分   パーマリンク

2007年10月09日(火)

米崎りんごと広田湾 [三陸の食卓をおすそわけ実行委員会]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

広田湾を見下ろすりんご

今日は天気がよく秋晴れでした。
日本酒が美味しい季節にもなりましたが、リンゴも美味しい季節です。

海の見える場所でりんごを栽培している陸前高田市米崎町(よねさきと読みます)

牡蠣で有名な広田湾を見下ろすりんご畑。
この地域は海産物はもちろん農産物も美味しいです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

仲良しりんご

潮風を浴びて育ったりんごは絶品です。
この時期になると、りんごの産地直売が多くなります。
陸前高田市の道の駅「高田松原」にある「採れたてランド」にも数多く売られています。
10月31日〜11月2日には銀座にある「いわて銀河プラザ」でも直売もしますのでよろしくお願いします
「いわてピュアモール」でも販売予定です。

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 satukai at 20時37分   パーマリンク

日本酒の美味しい季節です(^^) [三陸の食卓をおすそわけ実行委員会]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

清祓い

朝晩も冷えてきて、めっきり秋めいてきましたよね〜。
暖かい鍋料理と日本酒の恋しい季節がやってきました。

■10月1日は「日本酒の日」
約2千年前に中国で生まれた干支はもともとは1年の12ヶ月を表します。十二支の10番目は「酉」であり、また「酉」の文字は、酒壺の形をあらわす象形文字で、酒を意味します。

 10月は、新米も出回り酒造りの始まる月でもあり、明治時代に定められた酒税法では「酒造年度」を10月から翌年9月までと定めていました。そこで、業界(日本酒造組合中央会)では、10月1日を「日本酒の日」に制定したというわけです。

ご存知でしたか?

 酔仙では、この日に新しい杉玉を清祓いをしていただいて掲げ、新酒(雪っこ)の初出荷を行います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

瓶詰

「雪っこ」は、酵母や酵素の生きている生のお酒で「活性原酒」と呼ばれています。
発売から30年を超えるロングセラー。毎年10月から4月までの秋冬限定発売です。

その名のとおり、雪のように白い濁り酒。とろりとした口当たりの良い甘口のお酒です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

トラックで次々と・・・

10月1日の「日本酒の日」、社員が見守る中、トラックで次々と運ばれていきました。

「今年も、たくさんのお客さんに喜んでもらうんだよ〜」(^^)

by 酔仙人・・・推薦人ではありません(笑)

Posted by 三陸の食卓をおすそわけ実行委員会 (C)SUISEN at 15時02分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

秋刀杯剣道大会

秋刀杯剣道大会

気仙ランチ情報その5

気仙ランチ情報その5

種山高原で大豆収穫!

種山高原で大豆収穫!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005 http://www.pureiwate.com/ All rights reserved.